スマートフォンと連携

  • 一家に一台の電話から、一人に1台のスマートフォンへと時代は移行しています。その中で、保護者の持つスマートフォンと素晴らしい連携を持つ子ども用携帯電話があります。お子さんがどこにいても知らせてくれる嬉しい通知機能を持っています。

    保護者が持つスマートフォンからアプリをダウンロードすると、お子さんが使用する携帯電話と保護者が使用するスマートフォンの連携が進んで、ペアリングされます。お子さんとの携帯でのメール通信が出来るのはもちろんですが、保護者のスマートフォンで、お子さんの携帯電話のアドレス帳機能や定型文書作成機能の編集をすることができます。また、最大のおすすめは、お子さんの位置情報を逐一知らせてくれることです。お子さんが一人で外出中というときにも、このアプリをインストールすれば、どこにいるかを把握できますので安心です。また、帰宅時にも専用の端末を用意しておけば、帰宅したことを感知してスマホへ教えてくれます。

    お子さんの安心をスマートフォンで過信することは避けたほうが無難ですが、安心材料になります。また、一人で習い事に通うお子さんも塾などへの入退室をスマホで教えてくれるサービスも常態化しています。最近では、通学電車の改札を通った時や提携したタクシーが近くを通った時にスマートフォンへお子さんの位置情報を送ってくれるサービスもあります。地域全域で子どもを守る姿勢に共感が持てます。